兼々工房

パターの正しい構え方とは?パターが教えてくれる正しい位置がある

  • twitter
  • instagram
CONTACT

パターの正しい構え方とは?パターが教えてくれる正しい位置がある

2024/05/06

こんにちは!

オーダーメイドヘッドカバーのお店、兼々工房です!

 

今回は、販売会で取り扱っている地クラブのパターについての豆知識をご紹介したいと思います。

扱っているパターは兵庫県福崎町の削り出しパターで、三坂製作所の三坂さんが削っています。

そのパターに限らず、一般的なパターヘッドどれにでも当てはまる内容なので、一見の価値ありです!

このブログをご覧になったあとに、是非お試し下さい!

パターを立たせる

パターヘッドにとって正しい位置を知るためには、パターを立たせる必要があります。

立たせながら構えるのを1人でやることは出来ないので、友人などと2人一組でやってみて下さい。

 

パターを立たせるためには、パターヘッドの一箇所を強く押さえます。

それは、フェース面の裏側で、よりフェースに近い位置です。

 

この部分を親指で強く押さえることでパターが立ちます。

 

立った状態にあるパターのグリップの位置で構えるのが、その他パターにとって最適な位置となります。

この方法でチェックすると、そのヘッドがどのように座るのかがわかります。

また、シャフトが真っ直ぐ刺さっているのか?そんなこともわかってしまいます。

ご自身のクラブをもっと知ることで、ゴルフにもっと詳しくなれます♬

 

お試しあれ!!!

----------------------------------------------------------------------
兼々工房

兵庫県加東市南山2丁目14ー6
電話番号 : 080-9422-5295

 

ゴルフの町、加東市でヘッドカバーの製造・販売を行うお店です。

近隣のゴルフ場での販売会をたくさんおこなっていますので、お見かけの際はお立ち寄り下さい!


----------------------------------------------------------------------

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。